美容整形で理想的な鼻の形に

顔の中央にある鼻は、鏡を見るたびに目につくものです。そのため、鼻にコンプレックスがあると、なかなか自分の顔に自信が持てないものです。また、他人から見た場合、横顔の印象というのは強く残ります。すらりと伸びた鼻筋の美しい横顔は、趣があり美しいものです。

コンプレックスを解消し、理想の鼻の形を手に入れる一つの方法として、美容整形があります。現代の美容整形技術であれば、メスをまったく使わずに、鼻の形を整えることも可能です。たとえば、小鼻が横に張りだしているのが気になる場合には、糸による小鼻縮小術があります。皮膚の下に専用の糸を埋没させ、小鼻を縫い縮める方法です。

この方法では、傷跡も残らずさりげなく小鼻を小さく見せることができます。また、鼻筋を高く見せたい場合には、ヒアルロン酸を使った隆鼻術などが一般的です。高くしたい部分にヒアルロン酸を注入する施術であり、安全性が非常に高い方法です。ヒアルロン酸は化粧品などにも使われるものであり、副作用などの心配がない成分です。

美容整形ではそれ以外にも、だんご鼻を改善しすっきりと見せたり、ワシ鼻を修正するなどの施術も行われています。注入法などの施術は非常に手軽で、安全性も高く身近なものとなっています。また、より大幅に形を整えたい場合には、外科手術をともなう美容整形もあります。プロテーゼや自分から採取した軟骨を使用し、理想の形そのままの鼻を作り出すことも可能なのです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です