驚きと感動のノベルティ
2019年9月6日 ノベルティの費用対効果を高める

ノベルティの費用対効果を高める

ノベルティとは販売促進や広報を目的として、企業がブランドや新サービスなどをターゲットに向けて広く伝えていきたい時に無料で配布するアイテムのことです。

ノベルティは無料で配布する代わりに、その見返りを得られるよう費用対効果を考えた施策としなければなりません。例えば企業名やブランド名などを広く周知させたい目的で配布する場合には、多くの人たちに行き届く必要があるため数量のボリュームは必須になります。そうなると単価は少し安い設定をしておくべきでしょうし、老若男女問わず多くの人たちに受け入れてもらえるものであった方が良いです。

ボールペンやメモパッド、付箋紙などのちょっとした文房具が一般的に配布されるアイテムとして多いです。一方であるターゲットに狙いを定めて、数量を絞り込み集中的に配布したいという場合もあるでしょう。その場合にはある程度ターゲット層が見えているはずなので、その人たちに喜んでもらえそうな物を選定するべきです。誰にでも受け入れられる万能なものだと記憶に残りづらいため、そのターゲット層だけに刺さるような気の利いたものだと効果が高まります。

またノベルティの配布方法も、よく考えておくべきです。広く配布したい場合には、自由に取ってもらえるようにしたり街頭や展示会場で通りがかりの人に配布して回るのが良いかもしれません。ターゲットを絞り込みたい場合には、アンケート回答や名刺交換などを条件にしてあえてハードルを上げると、その手間をかける人は見込み顧客だと判別できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *