驚きと感動のノベルティ
2019年8月24日 ノベルティの宣伝効果をアップするには工夫が必要

ノベルティの宣伝効果をアップするには工夫が必要

ノベルティを配布するときに顧客の満足度や宣伝効果をアップするには、毎日使えるような物を配ることが重要で配布するターゲットも正確に見極めてからそのニーズに応えるようなグッズを配布することが大切です。

自社の事業や商品、コンセプトなどと関連している物を製作することで、顧客に会社のイメージを強く印象づけることも可能です。人気のノベルティを作成するときには実用性が高い物がおすすめで、貰って嬉しい物は大体は普段から使えるものばかりです。無料で顧客へと配りますがタダでも実用性が無い物は避けて、殆ど使う機会がない物は人気がなくて邪魔になって捨てられてしまいます。

すると会社のイメージも逆に上がることなく下がってしまいます。人気があるのは日用消耗品や文房具などで、これは誰でも喜ぶ物ですが、実用性が高くても商品に大きく企業のロゴや商品の宣伝が書いてあると顧客も使いにくいので、作るときは実際に顧客が使う場面を想像して作成します。誰でも好かれる人気のノベルティグッズを作るのは難しく、商品を毎日愛用してくれる人や気に入らなくて直ぐに捨てる人もいます。

顧客に喜んでもらえる人気グッズを作るにはターゲットをしっかりと認識して作成します。男女別にデザインを変えるときは男性だとクールでカッコいいイメージで、女性だと綺麗さや可愛らしさを意識すると好まれます。男女によって好きなグッズは異なり、子どもやシニア世代でも年代によって人気のグッズは異なります。製作して企業経営や売上を伸ばすには、ターゲットを意識して作ることが欠かせません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *