驚きと感動のノベルティ
2019年4月18日 愛されるノベルティを作るには

愛されるノベルティを作るには

イベントの開催記念やサークル・同好会などのグッズとしてノベルティが作られることがあります。

近年では素人でもネットのサイトから注文することによって、クオリティーの高いノベルティを製作できるようになりました。配られた品が好評を博することもあれば、残念ながらあまり評判が良くない場合もあります。誰にも喜んでもらえるノベルティを作るにはどのような点に気をつければ良いでしょうか。まず、大切なことは何のために作るのかをきっちり認識することです。

たとえば、新製品や新サービスの告知・宣伝のために配るものであれば、それらのサービスや商品名が目立つようにデザインしたできるだけ派手なアイテムにするべきでしょう。一方、会社の創立記念などに配る場合は、無駄に目立つ必要はありません。会社の品位を損なわないような落ち着いた品物にするのが無難です。また、どのように扱ってほしいかも慎重に考慮して製作する必要があります。持ち帰ったあとにいつまでも部屋に飾ってほしいのであれば、時計や万年カレンダーのように生活に密着したアイテムで、品の良いデザインであることが望まれます。

サークルのメンバーたちに常に持ち歩いてもらい、みんなの連帯感を高めるために作るのであれば、キーホルダーやスマホクリーナーなどが候補として考えられるでしょう。配ったあとに箪笥の奥にしまったままになるような品では目的を達成できません。何のために作るのか、どのように扱ってほしいのか、この2点は常に意識してノベルティを製作することが大事です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *